見出し画像

いわきではお馴染み!?フラミンゴがいるレストランに潜入!【メヒコ】

皆さんは、「フラミンゴ」を見たことがありますか?


・ ・ ・レ ス ト ラ ン で 。







ある?


突然不可解な質問をしてしまい、すみません。
ご挨拶が遅くなりました、システムフォワードの白土です🐯


note運用会議にて、記事の企画案を出し合っていたとき。

「そういえばメヒコは?」
「あ、メヒコいいですね!」
「いわきといえばメヒコだね~」

と盛り上がるいわき出身勢と、
「???」といった様子の他県出身勢。


そう、この「メヒコ」こそ、
世にも珍しい、フラミンゴを見ながら食事が出来るレストランなのです。

いわき市民にはかなりお馴染みの場所で、
ぜひ他県出身勢にも行ってほしい!ということで
今回は「メヒコ」体験記の記事となります。

「フラミンゴに目が無い」
「普段からフラミンゴの動画を見ながらご飯を食べている」
「フラミンゴビジネスに興味がある」

こんな方々にはぜひ読んでいただきたいです!



フラミンゴとの邂逅

シーフードレストラン メヒコ いわきフラミンゴ館」は
弊社オフィスから車で5分ほど。退勤後に行って参りました。

大通りに面しており、大きな看板が出ているので、絶対に迷わずに行くことが出来ます。ありがとう(運転歴8か月)(はやく冬タイヤにしなきゃ)

外観はビビッドでかわいい


内観は意外と落ち着いていて、
ちょっと格式の高い雰囲気のレストランという感じ。

ウェイターさんに案内され席へ向かいます。



早速ですが、お目見えです。

どん
どどん
どどどん

私自身は何度目かの来店ですが、
やっぱりこのなんとも言えない存在感は唯一無二ですね・・・


においは全く気にならないですが、ときどきフラミンゴの鳴き声(鳴き声・・・?)が聞こえてきます。

フラミンゴがいるなんて非日常のはずなんですが、
本当に”そこにいる”だけで、特に店員さんから紹介されるわけでもなく。

フラミンゴがいるのが当たり前の世界に来てしまった、
そんな不思議な気持ちになります。



窓際、もといフラミンゴ際の席は、休日は予約で埋まってしまうほどの人気。
予約していたので、無事フラミンゴビューの席に着けました。


ガラス1枚越しでフラミンゴが悠々と羽を広げていますので、ビビるっちゃビビる。


料理の紹介は後半で!


よーく見ていると、種類の違うフラミンゴがいて、
色の違いや体の大きさの違いがわかります。

よく窓際に近づいてくる子もいれば、
ずっと奥のほうで気高く佇む子もいます。

かわいい!と思う子が人それぞれ違ったりして面白い。
私は脚がまっっっすぐ伸びている子にうっとりしてしまいました。

推しミンゴを探している間に、いよいよお料理の到着です。


絶品!シーフードメニュー

フラミンゴに印象の9割を持っていかれる「メヒコ」ですが、
お料理も普通に美味しい。
というよりむしろ、料理がかなり、美味しい・・・!

「シーフードレストラン」というだけあって、
海のものを贅沢に使ったメニューが豊富にございます。


メヒコの看板メニューといえば「カニピラフ」!

看板メニューだってのに写真を撮り忘れました。
奥のお皿の・・・やつ・・・!


他にも、かに重や牛タンシチュー、ウニクリームパスタなど、
リッチでテンションのあがるお料理たち!

牛タンシチュー、カニグラタン、
うにクリームパスタ、ホタテのカルパッチョ

濃厚で、シーフードのうまみを出し惜しみしないぞ!という気概が伝わってくる料理たちに、
仕事終わりの空腹は満たされていきます。

フラミンゴくんも食べたそうにこちらを覗いてきます。勢いこわっ




豪華なお食事と見た目のインパクトですっかりおなかいっぱいになった私たちは、
次は「メヒコ シャークワールド」に行こうと約束を交わし、
帰路につきました。


この翌日、東京に行っていたのですが
偶然、浅草でメヒコを発見しました。
意外と東京進出もしているんですね。

ここには本物のフラミンゴはいないみたい

ちょっぴりふしぎな「メヒコ」の世界、
みなさまも是非、味わってみてください!


メヒコ いわきフラミンゴ館

住所:〒971-8141 いわき市鹿島町走熊字四反田3
電話:0246-29-4407
http://www.mehico.com/


この記事が参加している募集

#ご当地グルメ

15,885件

#おいしいお店

17,569件

みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!

就活生の知りたい情報満載の新卒採用サイトも是非ご覧ください!