見出し画像

【就活体験記】地方(福島県いわき市)の中小企業で働く22卒・23卒社員が自身の就職活動を振り返ってみた。

3月も中旬に差し掛かり、就活生の皆さんは説明会や面接へ臨む機会が増えている頃でしょうか。
選考がなかなか通らない… この業界は自分に合っているのだろうか?など様々な不安が浮かんでくると思います。

そこで、就活生の皆さんの不安が少しでも払拭できればと思い、今回はシステムフォワードの若手社員(22卒・23卒)に自身の就職活動について振り返ってもらいました。

📢こんな就活生に読んでもらいたい!📢
中小企業を視野に入れている。
地元企業(東北・福島)に貢献したい。
未経験からIT業界、エンジニアになることを志望している。

皆さんが自分らしい就職活動を送るヒントになれば嬉しいです😌



💭就職活動を振り返って

それでは早速、私たちがどのように就職活動をしていたかご紹介します!

Q.  就職活動はどのようなスケジュールで進めていましたか?

白土 大学3年の1月くらいから、業界関係なく興味があった企業へのプレエントリーや企業研究を始めました。3月の解禁日にはある程度業界を絞ったうえで企業説明会やエントリーをしていたものの、結局4,5月頃には更に別業界にも視野を広げ、6月にはシステムフォワードに内定を頂きました。

高橋 大学4年に上がる直前に企業を調べ始め、関東圏で興味を持った企業はだいたい採用が終了していた記憶があります。そこから本腰を入れて急ピッチで業界・企業研究を行い、5月ごろにSFへエントリーし、1か月程で内定を頂きました。


Q. どのような就活の軸を持っていましたか?

白土 どんな方向性であれ自分に身近な部分が少しでもないとやる気が出なかったので、 「大学の研究(多文化・社会etc)に近い分野」or「地元いわきの企業」の2軸で企業探しをしました。 また、大きい会社だと自分が働くイメージが浮かばなかったので、中小企業を中心に見ていました。
 
 「大学で学んだこと(情報系)を活かせる職業」を軸に就活を行っていました。

大内 私は知的好奇心旺盛タイプなので、「新しい価値や流行を常に取り入れる仕事か」、「仕事の中に面白さがあるか」を重視していました。 また、社員の多様性が尊重される環境かどうかも軸としていたので、企業の従業員構成、福利厚生や社内制度、社内イベントの内容を確認していました。


Q.  IT業界を志望した理由と他に見ていた業界は?

 大学時代に情報系の学部に所属していたこともあり、IT技術を駆使してサービスを提供することにとても興味を持っていたので、IT業界を志望しました。 他に見ていた業界はありません。

高橋 初めのうちは不動産やリフォームなど住宅に関わる業界を志望しており、就活が進む中で自衛隊の選考も進んでいました。 IT業界は文系でも活躍の場があることを偶然知ったことで興味を持ち、自分とマッチしていると思うようになりました。


Q.  やっておいて良かったことは?

大内 大学のキャリアサポートセンターに通いまくって小さな悩みでもすぐ相談したことです。面接のテクニックや履歴書の添削はもちろん、何人もの学生を見て来た相談員の方だからこそできるリアルなアドバイスがすごく参考になりました。就活は自分との闘いと称されることが多いですが、自分一人の力じゃどうにもならなかったなと感じます。

高橋 業界・企業研究の段階で選り好みをしなかったことです。適性や興味で限定せず、オンラインという長所を生かして様々な説明会や選考に臨んでみると、選択肢が広がります。

 自己分析をしっかりと行ったことです。 自分の強みや興味関心を明確にすることは就活を行う上でとても役に立ちます。


Q.  やっておけば良かったことは?

大内 もっと幅広く業界研究をしておけばよかったなと思います。自分自身、最初に志望業界を絞って就活していたため、「この業界合わないかも」と実感した時超焦りました。また、自分が実際に働いてみて、世の中には自分が知らなかったけど面白そうな仕事が沢山あるなと感じたので、幅広い業界をリサーチすることで自分があっている仕事が何か、よりはっきりと見えてくると思いました。

佐藤 面接練習を重ねることです。大体の質問内容はどの企業も同じなので、場数を踏めば面接に慣れてきます。就職活動の終盤にようやく堂々と話せるようになったと感じたので、予め何度も面接練習をしておけば面接が上手くいく可能性が高まると思いました。


Q.  入社の決め手は?

白土 ノルマが無く「協力」を大事にするという社風と、地方中小企業では珍しく綺麗なオフィスと、フレックスタイム制です。

佐藤 福利厚生が充実しており、働き方が柔軟なところです。 また、会社の規模が小さい(従業員数:約20名)ことも自分らしく働けそうだと思いました。


📣就活生へのアドバイス

最後に、私たち若手社員から就活生の皆さんへ アドバイスとメッセージです。

大内 お祈りメールが届いてもあなたに価値がないわけじゃないので、「"私のいない御社"を遠くから応援してます!」くらいの勢いで、自信を持って就活に臨んでください!あなたが数多の企業を"選んでいる"んです❤️‍🔥結局、就活はどんな結果も自分の成長につながるので、自分らしい道を信じて進んでください✨

白土 月並みな言葉ですが、就活は学生と企業のマッチングです。周りの人と比べる必要は無いので、自分のペースで、焦らず確実に。そして、心が疲れたら、誰か人に会ってたくさん褒めてもらってください!

高橋 就活は意外となんとかなります。気負わず、思う存分、納得できる道を探しましょう。 自分に「できること」から考えてみると良いそうです。

枡 自分の考えを整理することが大切だと思います。

佐藤 大事なことは早く・多く内定を得るのではなく、自分に合う企業から内定を頂くことです。 自分らしく働ける場を探してください!応援しています✊


皆さんが納得して就活を終え、充実した社会人生活を送れるように願っております。
最後までお読みいただき、ありがとうございました💌


▼ システムフォワードの詳しい募集要項・エントリーはこちらから ▼

ナビサイトだけのコンテンツも掲載中!
積極的にエントリーを受け付けています📣

▼ システムフォワードについてもっと知りたい!と思ったら ▼

🔵 よくある質問をまとめたnote記事 🔵

🔵 マシュマロで匿名の質問を受け付けています 🔵

22卒・23卒社員のみが質問内容を拝見し、疑問にお答えします!
説明会では聞きづらい内容や、そこまで志望度は高くないけど聞いてみたいことがある方はぜひこちらから質問してください。



この記事が参加している募集

#就活体験記

11,796件

#仕事について話そう

110,014件

みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!

就活生の知りたい情報満載の新卒採用サイトも是非ご覧ください!