見出し画像

【会社紹介マガジン vol.1】会社のミッション・ビジョン

こんにちは、システムフォワードの鈴木です。
今回は弊社「システムフォワード」について詳しく知ろうということで、
弊社の掲げるミッション・ビジョンを紹介していこうと思います!

まずそもそもシステムフォワードとは何ぞや、という方はこの記事で触れていますので、こちらをお読みください。


その前にまず弊社「システムフォワード」について軽く説明します。

システムフォワードは2002年5月14日に設立した企業です。福島県いわき市中央台飯野にあるいわきニュータウンセンタービルに本社があります。
2022年時点で社員16名( 男性 7名 女性 9名 )の小さな企業です。

主に事業内容としてクラウドサービス事業をにてサービスを提供しています。所謂IT企業というやつです。


~ ミッション・ビジョン ~

そんな企業である弊社が掲げるミッション・ビジョンとは…


ミッション
システムの力で、働く人々の仕事を楽にする

ビジョン
ワーク・ライフ・バランスが実現した社会

となっています。

でもこれだけだといまいちピンときません。ですので、このミッション・ビジョンにについて詳しく知るためにも、弊社社長に突撃インタビューをしました!その内容をどどんと載せちゃいます!!


インタビューの様子

Q、そもそもミッション・ビジョンはいつからあるのですか?
A、実はここ最近で、2~3年前にできました。経緯としては、会社の事業をクラウドサービスに移行し始めてからですね。

2~3年前となると、元号が令和になったあたりです。そう考えると本当に最近ですね。

Q、どうして「システムの力で、働く人々の仕事を楽にする」というミッションになったのですか?
A、今までの弊社を振り返って、システムによって仕事を楽にすることが得意だと思ったからです。そもそもシステムとは、手作業のものを効率化するために作るものです。弊社は今までBtoBを中心にシステムを作り、多種多様な要望の法人のお客様を楽にしてきました。そういった自分達の持ち味や自負を表現するために、「BtoB」=「働く人々」と捉えて、これが私たちの使命、と意味を込めています。

弊社の得意なことから、このミッションになったようですね。確かに私たちが提供しているサービスは、このミッションに沿って作られています。

Q、どうして「ワーク・ライフ・バランスが実現した社会」というビジョンになったのですか?
A、ビジョンは、時代背景も大きく作用しています。昔は、仕事が終わらなければ残業、むしろ仕事ができるだけありがたいという考えが当たり前でした。そういう時代背景から働く人々を楽にするシステムで何ができるかを考えた時、「業務を効率化→長時間働かなくて済む→プライベートの時間(休む時間)を確保」することができると考えました。ただ、ここで終わるのはNGです。要は労働生産性を高めて、給与所得を増やさないといけなのです。だからこそ仕事とプライベートが両方うまく回ること(ワーク・ライフ・バランス)が重要になるのです。

仕事とプライベートを充実させるという働き方によって、社会への貢献を目指すというものですね。実際に働いている身としては、このビジョンはありがたいと思ってます。


以上が弊社の掲げるミッション・ビジョンです。弊社はこの2つを元に様々なシステムを開発・提供しています。

実をいうと、弊社に入社する際にHPでミッション・ビジョンを見たことがあり、その時は「へー、こんな教訓的なのあるのかー」みたいな感想がありました。今回ミッション・ビジョンについてのインタビュー等を通して、弊社がどんな働き方や社会を目指しているのかが、多少は理解できたのかなと思いました。

もし、このミッション・ビジョンに共感してもらえるなら、ぜひ弊社への1day仕事体験(11月に開催予定)や、プレエントリー等のご検討をお願いします!

また今後、弊社に関する記事がたくさん公開されるので、興味があればそちらも読んでみてください!!


興味がある方はこちらからお進みください!

この記事が参加している募集

みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!

就活生の知りたい情報満載の新卒採用サイトも是非ご覧ください!