見出し画像

【地方中小企業】フロントエンドエンジニアのお仕事【新卒1年目】| 1日のスケジュール

こんにちは!今回は、1年目フロントエンドエンジニアの1日のスケジュールを紹介します。

この記事を通して、システムフォワードの1年目エンジニアの業務内容や生活スタイルをイメージして頂けると嬉しいです。


それでは早速、私の1日のスケジュールを紹介します!






~9:30 出社

早起きが苦手なので、9:30頃に出社しています。
朝起きて、シャワーを浴びたり、飼い猫の世話をしたりといつもバタバタしながら、家を出ています。🫨
フレックスタイム制で、10:00までに出社すれば良いので、とても助かっています。

9:30 タスク整理・ToDo作成


1日の初めは、今日やることの確認、slackの返信からです。
私の場合、タスクをNotionにまとめて、一目でどの仕事をやるべきか可視化しています。
仕事に優先順位をつけ、「この仕事はこのくらい時間がかかるから、早めに取り掛かっておこう。」という感じで、逆算して仕事に取り組むことが大切です。

notionでタスクをまとめる

10:00 note運用会議


月に一度、note運用会議があります。
システムフォワードに興味を持ってもらうためにはどんな記事を書けばよいか、新たな施策はあるか、などを話し合っています。
最近では新たにマシュマロを開設し、会社への質問などを匿名で気兼ねなく送ることができるようになりました。
また、note企画でみんなでご飯を食べに行ったりと、交流を深めることもできます。


11:30 「展示会受付.com」開発


自社サービス「展示会受付.com」の開発が、私たち新卒エンジニアの主な業務となります。
システムフォワードにはOJT制度があり、年齢の近い先輩社員のもとで仕事を学びます。初めは先輩方のサポートをとして業務に携わることが多いですが、徐々に任される仕事も増え、1年目の後半には一人で案件を抱えて仕事をするという流れになります。
ただ、一人で案件を任せられるようになってからも、分からないことや上手くいかないことは当然発生します。そんなときには、すぐに先輩社員に相談できる環境があるので、一人で背負わずに仕事に臨むことができます。

12:30 お昼休憩


私は、会社でお弁当を買うか、近くのコンビニに行くことが多いです。
自炊が出来なくとも、会社で栄養バランスの良いお弁当を注文することができます。(種類も豊富です!)

13:30 「展示会受付.com」開発


午前中に引き続き、「展示会受付.com」の開発を進めます。
今回は会社内での仕事を紹介していますが、ときには出張に行くこともあります。
自分が携わっていた案件の立ち合いに行くこともあり、システム担当として展示会のサポートを行います。
実際に現場を目にすると、「自分が作ったものがこんな風に使われているんだ」と自社サービスへの理解が改めて深まり、「もうちょっとこうしたほうが良いかな」などと現場にいるからこそ感じる改善点なども見えてきます。
このように開発から現場まで、幅広いフェーズに関わることができることも、弊社の魅力です。

15:00 セールスチームとのミーティング


セールスチームとのやり取りは、基本的にテキストベースのコミュニケーションツールであるSlackを使って行うのですが、仕様が少し複雑になる場合にはミーティングの時間を設けて、口頭で認識のすり合わせを行い、互いに理解を深めるといったこともしています。


~19:00 退社

大体19時前にはすべてのタスクを整理し、退社することができています。
会社を出た後は、夕飯を食べに飲食店へ行くことが多いです。(ラーメン屋多め)
健康のためにも自炊をしないとなあとは思っているのですが、怠けております。
おなか一杯になったら、いわき市湯本にある温泉に行き、ゆったり湯船につかります。
湯本の温泉は日本三古泉の1つに数えられ、泉質は珍しい硫黄泉で「美人の湯」として愛されています。お肌に良い成分がたっぷりです。🫧
ぜひ、行ってみてください!!


                ***

以上、1年目フロントエンジニアのスケジュール紹介でした。
他部署の一日についてもnoteで紹介しておりますので、是非ご覧ください



     ▽ プロダクト開発職【2年目】の1日はこちらから ▽

       ▽ カスタマーセールス職の1日はこちらから ▽

        ▽ マーケティング職の1日はこちらから ▽




この記事が参加している募集

#仕事について話そう

110,014件

みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!

就活生の知りたい情報満載の新卒採用サイトも是非ご覧ください!